本文へジャンプ

楽しく! おしゃれに!新学期・新生活を迎えよう


 春からの進入学や新生活を控え、身の回りの小物や文房具などを新しくそろえている人も多いのでは。使い勝手はもちろん、品質やデザインにもこだわって選びたいですよね。自分自身がワンランクアップできそうな、おすすめの商品を紹介します。

テンション上がる文房具
  ① KAIJYU SERIES
(Green Frash)
簡単に消せる固形マーカー
 ② キットパス(日本理化学工業)
 バルタン星人やカネゴン、ブースカなど大人には懐かしく、子どもにとってはカッコよくてかわいらしい「怪獣」たちの文房具です。右手前から時計回りに、スタイリッシュな「ボールペン」(280円)、ブック型の付せんセット「スティッキーブック」(420円)、メモにも使える付せん「スティッキーメモ」(350円)、ペンや定規などを収納できる「ペンポーチ」(1,200円)、メモとして使いながら机に飾りたくなる「ダイカットメモ」(380円)など、デスクまわりが楽しくなるアイテムがそろっています。
 ホワイトボードやガラス、プラスチックなどのツルツルした部分に書くと、濡れた布などで簡単に消すことができるまったく新しいタイプの筆記具です。固形のマーカーなので粉が出ることもなく、ホワイトボードマーカーの2~3倍使え経済的です。
 ホタテの貝殻粉末を材料にした身体にやさしいダストレスチョークや、インテリアとしてもおしゃれな専用のミニ黒板は、家庭や店舗などでいろいろな使い道がありそう。

針なしで10枚とじが実現
 ③ ハリナックス ハンディ10枚(コクヨ)
本だけでなくタブレットにも使える
 ④ 木製ブックスタンド(レイメイ藤井)
 針を使わず、紙を折り込んでとじるステープラーとして人気を集めた「ハリナックス」。これまで4枚、8枚ととじる枚数を増やしてリニューアルされ、ついにハンディタイプでは業界最多の10枚とじを実現しました。矢印状のとじ穴で、いっそう外れにくい構造です。用紙を差し込むと、とじ穴の開く位置が確認窓からわかるので、正確にとじられるのもうれしいですね。  木の温もりを感じられるこのブックスタンドは、5段階の角度調整ができ、好みの角度で使用できます。ページ押さえは本の厚さに合わせて調節可能。タブレット端末にも使えるので、春から新社会人になる人へのギフトとしても喜ばれています。

便利で優秀、その上エコ!
 ⑤ ごはんジャー(1,620円)
1つあればオールマイティー
⑥ ワンプレート皿
 残ったご飯を保存するなら、昔ながらのおひつが1番。多孔質の陶土が得意とする「保湿」の力により、残りご飯もツヤツヤでおいしく食べられます。
 お茶碗1杯分(約0.5合)が入ってフタをしたままレンジで加熱でき、ラップ不要。エコにも一役買っています。
 カフェ風のおしゃれなテーブルウェアが好きな人はもちろん、必要最小限の物だけで暮らす「ミニマリスト」にも人気を集めている商品。あれこれ食器をそろえる必要がなく、洗い物や収納スペースも少なくて済みます。
 盛り付け方ひとつでお皿の表情が変わるワンプレート皿は飽きが来ず、一人暮らしでも食事の時間が楽しく過ごせます。温かみのあるアカシアの木や、昔なつかしい給食風のアルミ皿が人気です。

買い替えるなら次はコレ!
 ⑦ 曲げわっぱの弁当箱(4,104円)
毎日使う物は可愛くなくっちゃ
⑧ ガーゼハンカチ(540円)
 お昼ご飯の楽しい時間のテンションを、さらに上げてくれる曲げわっぱのお弁当箱。見た目のおしゃれ感だけではなく、材料の杉の木が余計な水分を吸収して保水するので、時間が経ってもご飯がおいしく食べられます。  毎日欠かさず持ち歩くハンカチは、「可愛い柄をたくさんそろえたい」という人も多いはず。和柄から動物まで種類も豊富な上に、表はフワフワのガーゼ、裏は吸水性のあるパイル生地という、機能もきちんと兼ね備えています。

取材協力/①~④ TSUTAYA 苫小牧バイパス店
苫小牧市ときわ町6丁目23-30 ☎(0144)68-6666
     ⑤~⑧ cork
苫小牧市桜木町4丁目5-13 ☎(0144)72-9611
※価格は①~④は税抜き、⑤~⑧は税込みです。
※すべて取材日(1月26日現在)時点の商品のため、当紙発行日には売り切れの場合もあります。また、印刷環境などにより、実際の色とは若干異なる場合があります。ご了承下さい。