本文へジャンプ

春に使い始めたい!おしゃれな財布


 年が変わり、身の回りの小物を新調した人も多い頃でしょう。特に財布は「(お金が)張る(春)財布」と言われ、一般に立春の2月4日や戊寅(つちのえとら)の日(今年は2月26日)などに使い始めると金運がアップすると言われています。
 今回は2016年のいいスタートが切れそうな、愛着を持って使える財布を紹介します。

上質な革ならではの風合い
  ① ロングウォレット
(esperanto/17,800~22,800円)
スマートな作りにしっかり収納
 ② ショートウォレット
(esperanto/20,000円)
 最高級のイタリアンレザーを使用したブランド「esperanto」のロングウォレットは、男女を問わず大人気。奥の3点は、昔ながらの製法でなめした革の表面に軽くサンドペーパーをかけ、ザラッとした感触が特徴です。ラウンドファスナータイプ(手前右)もあり、使い込むほどツヤが出て独特な風合いが生まれるなどの変化が楽しめます。
 手前左の2点は、革にナイフで切れ込みを入れた男らしいデザイン。こちらも使うほどに切り目の模様がしっくり馴染み、いっそう味わい深さが増します。
  乗馬用の鞍などに使われている耐久性のあるヌメ革に、約3か月かけてミツロウを染み込ませた独特の光沢がある2つ折りタイプの財布です。内側にはルイ・ヴィトンの製品と同じ革を使い、札入れとカード入れのみのスマートな作りが人気です。
 革の表面にある白っぽい粉が吹いたようなものは、ミツロウが染み出して出来た「ブルーム」。使ううちにこのブルームが適度にそぎ落とされ、美しい輝きを備えた風合いを出してくれます。

カジュアルな用途にぴったり
 ③ ミニウォレット
(esperanto/7,800円)
自分だけの個性を発揮したい!
 ④ 革の長財布(15,000円~)
 小銭入れにはもちろん、カード入れやキーケースにも重宝します。なめし技術に不均一な手もみ加工を施し、自然な風合いと柔らかさを与えた革を使用。表面に凹凸がある豊かな表情の革には、ファンが多くいるそうです。カジュアルなセカンドウォレットとして、バレンタインのプレゼントにもおすすめ。  「人と違うものが欲しい」という人には、1点ごとにデザインや形が違う革の長財布がおすすめ。作家さんの手縫いなので味があり、使い込むほどに革の風合いに深みが増します。オーダーメイドもできるので、革の色や素材、収納ポケットの数などを自分好みにデザインしてみるのもステキです。

スマートにサッと取り出せる
 ⑤ ラウンドハーフウォレット
(右/6,500円)
  小銭入れ(3,800円)

たっぷり収納なのにこの可愛さ!
 ⑥ 布の長財布(3,800円)
  ハーフ財布(2,200円)
 旅先や人混みでサッと取り出せる小型のお財布はとても重宝します。
 ウォレットは中に仕切りがあるので、半分に折ったお札と小銭がゴチャつくこともありません。L型のラウンドファスナーで、開けた時に中身が見やすいデザインになっています。
 小銭入れは、小さいながらも電子マネーカードなどが入れられるポケット付きです。④の商品と同じ作家さんによる手作りなので、こちらもオーダーメイド可能。
 お店のオープン時から、全商品の中で断然の人気を誇る商品がこのお財布です。
 カード収納ポケットの数がたっぷりあり、ファスナーポケットも2つ。通帳もすっぽり収まる優れものです。持ち手を別売り(600円)の長いものに替えるとポシェットに早変わり。両手を空けておきたい子育て中のママのお出かけに最適です。好きな色や柄の生地を組み合わせ、自分好みのオーダーメイドも可能(デザインは固定)。

使いやすさと洗練されたデザインが人気
  長財布(armadillo/8,640円)
キュートなバッグ型のデザイン
 ⑧ コインケース
(armadillo/3,240~3,450円)
 「armadillo(アルマジロ)」は苫小牧在住の千葉園子さんがデザインから素材選び、製作までこなすバッグや小物のオリジナルブランド。使いやすく、長く愛される物づくりにこだわり、今年設立20周年を迎えます。
 こちらはコンパクトな外観ながらも中はお札と小銭、カードなど充実の収納が自慢の革製長財布。雲や木、しずくなどの柄は、幅広い年齢層の女性に人気です。
 かわいらしいバッグ型の革製コインケースは、人気急上昇の商品です。リングが付いているので、キーホルダーやバッグチャームなどにも使えます。
 armadilloは店舗を持たず、市内や札幌などでバッグや財布などの展示会を開くほか、委託販売、道内のトップクリエイターたちによる作品の通販サイト「HOCLIP(ホックリップ)でも扱っています。

取材協力/①~③ DESIGN+
苫小牧市表町2丁目3-12 マルコウビル ☎(0144)36-0508
http://www.just.st/?in=311224
④~⑥はんどめいど雑貨のおうちSHOP Re:Happy☆
苫小牧市美園町2丁目13 ☎080-2872-9041
http://s.ameblo.jp/smile10up
★2月5日にココトマ(表町5)1階ラウンジで開かれる「ぷちびおらinココトマ」(午前11時~午後4時 )に参加します。こだわりのハンドメイド品や雑貨のショップが集まるので、ぜひ遊びに来てくださいね。
取材協力/⑦⑧ armadillo
苫小牧市川沿町1丁目2-25 ☎(0144)72-1158
取扱店/イコロの森 イコロハウス 苫小牧市植苗565-1 ☎(0144)52-1562
    茶飯やMay 苫小牧市のぞみ町1-3-6 ☎(0144)67-9965
    HOCLIP http://hoclip.com/
※価格は①~③は税抜き、④~⑧は税込みです。
※すべて取材日(1月7日現在)時点の商品のため、当紙発行日には売り切れの場合もあります。また、印刷環境などにより、実際の色とは若干異なる場合があります。ご了承下さい。