本文へジャンプ

シーズン到来!そろえておきたい アウトドア用品


 アウトドアシーズンが到来し、庭先でのバーベキューからハイキング、キャンプなど様々なプランを立てている人も多いのでは。今回は、便利でおしゃれなアウトドアグッズを紹介します。

タープを買うならコレ!
① ラウンドスクリーン/340
(32,800円/コールマン)
 いつもと違う料理に挑戦するなら
② ダッチオーブン
(13,519円/UNIFLAME)
  ▲使用サイズは約340㎝×340㎝×215㎝の広々タープ  ▲重いダッチオーブンには、たき火やバーベキューにも使える「ファイアグリル」(5,000円)と、極太ステンレス使用の「ヘビーロストル」(2,408円)で万全に。
  風や虫を避けるために使うスクリーンタープ。4面すべてがフルオープン可能な商品です。屋根だけ必要な時は全開で、全面開放時はどの面からでも出入りでき、とても便利です。初めて購入する人も買い替えを予定している人も、今季最もおすすめのタープです。
 対応サイズのテントと組み合わせれば、寝室とリビングを一体化できますよ。
 ここ数年で着々と人気を集めているダッチオーブン。中でも、ダッチオーブン初心者におすすめなのがこの商品です。
 1枚の鉄板で作られているため熱伝導が良く、さびにくく強い衝撃でも割れにくいのが特徴。家庭用の洗剤や金タワシを使えるのでお手入れも簡単です。レシピ本も付いているのでぜひ、気軽に挑戦してみて。

おつまみも作っちゃおう!
③ お手軽香房
(2,839円/SOTO)
日陰がない場所でも安心
④ チェア用パラソル
(999円)
 ▲スモークチップスは、くせのある素材に向くと言われる「さくら」(476円/SOTO)や、ベーコンに合うと言われる「ヒッコリー」(同)など、使う食材に合わせて選びましょう。  
 アウトドアではおいしいお酒も楽しみの1つ。スモーカーを1つ持っていれば、お酒に合うおつまみが簡単に作れます。
 折りたたみ式なので洗いやすく、コンパクトに収納できます。肉、魚、チーズなど、お好みの素材で燻製を楽しんで。
 手持ちのいすに取り付けるだけで、強い日差しや風をさえぎることができる便利なパラソル。角度が変えられるので、小さな子どもを抱いている時などにはピンポイントで日陰を作ることができます。

いれたてのお茶が味わえる
⑤ 茶こし付きタンブラー
(1404円/b・c・l)
コンパクトに収納できるキッチンツール
⑥ ネストユテンシル
(3780円/Joseph Joseph)
▲車のドリンクホルダーにも収まるタンブラー  ▲省スペースに収まるツールセット
 専用の茶こしに茶葉を入れてお湯を注げば、アウトドアでもいれたてのお茶が楽しめます。3~4時間程度は飲み物の温度を守ってくれます。密閉性の高いふたが付いているので、倒れても大丈夫。スリムなボディもおしゃれですね。  フライ返しやお玉など主要な5点のキッチンツールがスタイリッシュに格納され、自宅のキッチンだけでなく、アウトドアでも活躍してくれます。持ち手の上部にマグネットが入っているので、収納も安定しています。キャンプ場でも料理の腕を披露できそう。

様々な使い道を楽しもう
⑦ ウォッシュ&ドレイン
(3,240円/Joseph Joseph)
▲排水キャップで水抜きができるバスケット
 底面に排水キャップが付いているバスケット。主に食器洗浄に使っている方が多いですが、アウトドアシーンでは氷を入れて、ドリンクを冷やす時に活躍します。氷が解けて増えた水は、キャップをひねってラクラク排水。しっかりしたハンドル付きなので、持ち運びにも便利です。

取材協力/①~④スポーツオーソリティ苫小牧店
苫小牧市柳町3丁目イオンモール苫小牧店1F ☎(0144)52-0588
⑤~⑦ 家具の岡山
苫小牧市表町2丁目1-18 ☎(0144)32-5358

※①~④の価格は税抜き表示、⑤~⑦は税込み表示です。
取材時点の商品のため、当紙発行日には売り切れや販売終了、
デザイン変更の場合もありますのでご容赦下さい。