本文へジャンプ

秋の夜長を楽しむ映画


 日が暮れるのも早くなり、秋の長い夜を「有意義に過ごしたい」と考えているあなた。こんな時こそ、見逃した話題作映画のDVD鑑賞はいかがでしょう。
 今回は「ゲオ苫小牧桜木店」の笹尾康一店長から、おすすめの映画を教えてもらいました。
 ご紹介作品は、ゲオ苫小牧桜木店、新生台店において1枚60円にて好評レンタル中です!(旧作60円キャンペーン実施中)
ブラック会社に勤めてるんだが、
もう俺は限界かもしれない
蛇にピアス

 なんとも長いタイトルが印象的な作品ですが、それだけで手に取ったことがない人もいるのでは?ブラック会社というのは「待遇が劣悪な会社」のこと。長時間労働、無茶な仕事量、サービス残業、イジメなど過酷な労働現場の現実について、電子掲示板である「2ちゃんねる」で実際にあった書き込みを基に2008年に発売された書籍を映画化した作品です。
 イジメが原因で不登校、8年間の引きこもりの末、母の死をきっかけに就職する26歳の主人公が入社したのは、まさに〝ブラック会社〟。周囲の人間も強烈なキャラクターで、見ているとついつい主人公を応援してしまいます。

 第130回芥川賞を受賞した金原ひとみの小説を、2008年に蜷川幸雄監督で映画化しました。
 刺青、ボディピアスといった内容にも関わらず小説同様、映画も女性中心に人気を呼び、当店でもいまだに多くのお客さまが借りられています。
 今や人気女優の吉高由里子が映画初主演した作品。心の穴を埋めるべく、ピアスや刺青で身体改造する主人公のルイを、体当たりで演じています。

インセプション SPY kids

 監督のクリストファー・ノーラン氏が10年もの間構想を練っていたという脚本を、レオナルド・ディカプリオ主演で昨年公開された、超話題作のSFアクション映画です。
 人の夢の世界に入り込んでアイデアを盗む企業スパイに、渡辺謙扮する「サイトウ」が仕事を依頼。ある条件と引きかえに仕事を引き受けた主人公ですが、最後の大仕事はなんと「盗む」のではなく、人の頭の中にアイデアを「植えつける」こと。果たして無事、任務を遂行できるのでしょうか?スタイリッシュな映像もお見逃しなく。

 凄腕のスパイだった2人が結婚し、子どもたちと幸せに暮らしていたある日、9年ぶりに捜査に乗り出すことに。しかし、罠にはまり敵に捕まってしまいます。
 両親がスパイだったと知った兄妹は力を合せて両親を救出しに向かうのですが、兄妹のやり取りが微笑ましく、ハラハラしながらも家族の一致団結に心が温まります。お子さんと一緒に楽しめる1本です。
 先月、新作の「SPY kidsワールドタイム・ミッション」が公開されたばかりですが、「SPY kids」はシリーズ第1作目。新作を観る前に観返しておくためか、特に人気を集めています。

パラノーマル・アクティビティ
 同棲中のカップルが夜な夜な聞こえる怪奇音に悩まされ、部屋の中を昼夜に渡って撮影して真夜中の音の正体を突き止めようとします。
 ドキュメンタリー風に撮影する「モキュメンタリー」と言われる手法を使い、見ている側をグイグイと引き込んでいく不思議な作品です。
 135万円の製作費で150億円の興行収入を弾き出したという話題作。「1人で観るのは怖い!」という人は、お友だちと一緒にご覧ください。

取材協力/ゲオ苫小牧桜木店 笹尾康一店長
  苫小牧市桜木町3丁目16-18 ☎0144-74-4294
  営業時間=午前10:00~深夜0:00 年中無休
◆現在、苫小牧桜木店、新生台店の2店限定で、レンタルDVD・ブルーレイの旧作商品を、1枚60円という激安価格でレンタル中!
 DVD観るなら、“激安レンタルのゲオ”におまかせ下さい!!