web yomitoma TOP 和食・そば・居酒屋 洋食・カフェ・レストラン
中華・焼肉・
鉄板焼き・ラーメン
パン・ケーキ・お菓子
  理容・美容・健康   その他     
珈琲 なかじま
 苫小牧市澄川町の双葉三条通沿いに、昨年11月にオープンした。居心地の良いアットホームな雰囲気で、地域住民や会社員、学生らの人気を集めている。
 カレーやオムライス、ハンバーグ、スパゲティなど、喫茶店ならではのメニューを用意。店主の中島菜穂美さん(58)が、特に自信を持ってすすめるのがカレー。鶏ガラと約10種類の野菜、果物を10時間以上煮込んでスープをとり、化学調味料は一切使わず8種類ほどのスパイスを加えて作るこだわりの味だ。中でも「ビーフカレー」(700円)は最も人気が高く、牛のスネやモモ、肩ロース肉は口の中でとろけるくらいのやわらかさになるまで煮込んでいる。ビーフカレーのルーはテイクアウトもでき、2人前500円と格安の価格がうれしい。
 今春から「ホッキカレー」(800円)もメニューに仲間入りし、8月に発行された「第2弾とまこまいホッキカレーマップ」にも参加。カレーの辛さは中辛~激辛まで5段階対応している。
 スパゲティは、懐かしい味わいの「ナポリタン」(700円)、カツとミートソースが載った「スパカツ」(880円)が人気。「野菜も食べてほしい」との思いから、ほとんどの食事にサラダとスープを付けている。
 「コーヒー」(400円)は市内の自家焙煎コーヒー専門店「HAPPY COFFEE」の香り高い豆を使用している。中島さんは「皆さんに気軽にゆっくり過ごしてもらえる時間を提供していきたい」と笑顔で話している。
★食事の注文時に、「よみうりプラザを見た」でアイスコーヒーまたはアイスティーを無料サービスします(2020年10月末まで)。

 
戻る