web yomitoma TOP 和食・そば・居酒屋 洋食・カフェ・レストラン
中華・焼肉・
鉄板焼き・ラーメン
パン・ケーキ・お菓子
  理容・美容・健康   その他     
 ぷらっとみなと市場内に昨年11月にオープンした「青果店MOCO」に併設するカフェ。「店で販売する野菜を使ったメニューを提供する飲食店を開こう」と同年12月に立ち上げた。
 人気は何と言っても、新鮮野菜の絞りたてジュースが味わえる「モコジュ」(各450円)。リンゴと小松菜、ニンジン、ハチミツ入りの「グリーン」と、トマトとレモンの「レッド」、リンゴとニンジン、牛乳、ハチミツ入りの「ピンク」の3種類がある。スタッフの亀谷永子さんらが、「栄養価だけでなく味にもこだわりたい」と試行錯誤を繰り返して完成させた。「グリーン」が最も人気が高く、「葉もの野菜独特の青臭さを感じさせない味が魅力なのでは」と話している。
 ランチタイムには北海道らしさをアピールした仔鹿肉やラム肉料理を用意している。仔鹿肉をハンバーグにした「fan(ファン)バーグセット」(1,180円)は、同市大町2の「美食鉄板とりこ」(相馬裕昭代表)で提供されている人気メニュー。同店の協力により、ランチとしてMOCOで味わえるようになったという。
 相馬さんは「くさみやクセがなく、低カロリーの仔鹿肉のおいしさを知ってほしい」と話す。新鮮野菜から作ったサラダ用の自家製ドレッシングにもぜひ注目を。ほかに、「仔鹿ステーキセット」(1,400円)、「仔鹿カツレツセット」(同)もおすすめだ。
 亀谷さんは「買い物ついでに気軽に立ち寄って、栄養満点の野菜ジュースや仔鹿肉料理を楽しんでほしい」と話している。

 
戻る