web yomitoma TOP 和食・そば・居酒屋 洋食・カフェ・レストラン
中華・焼肉・
鉄板焼き・ラーメン
パン・ケーキ・お菓子
  理容・美容・健康   その他     
 苫小牧市のぞみ町の双葉三条通り沿いに、2011年9月にオープンしたカフェ。おしゃれな店内と幅広いメニュー展開で、多くの客層の心をつかんでいる。
 切り盛りするのは、百瀬英治さん(53)と昌美さん(50)のおしどり夫婦。「チキンと野菜のスープカレー」(980円)や、トマトを練り込んだ生パスタを使った「海老のトマトクリームソースの生パスタ」(980円)といったカフェメニューのほか、「餃子定食」(650円)、「唐あげ定食」(750円)などの定食も人気だ。
 昨秋からは「炭火豚丼」(サラダ・みそ汁付き750円、日替わりデザート・飲み物付きのセット1,112円)も仲間入り。「このメニューのため、厨房に炭火スペースも設置したんです」と英治さん。良質の国産豚バラ肉は柔らかく、甘みがあるのも魅力だ。備長炭と自家製タレで焼き上げるこだわりようで、「本格派の味」と評判も高い。
 「パフェ」(450~800円)や飲み物付きの「アイスパンケーキセット」(800円)など、スイーツも充実している。食事やスイーツにセットされている飲み物は、カフェインが苦手な人のためにコーヒー・紅茶以外も対応できるので、気軽に申し出てみて。料理やコーヒーに使われている器の多くが、白老町の陶芸家・吉田南岳さんによる作品。インテリアや雑貨好きの昌美さんが、吉田さんと相談して制作してもらったという。
 おしゃれな店内は、様々なパーティーにも似合いそう。「お茶会や少人数のウエディングパーティーなどに利用してもらえれば」と営業時間外での予約も呼び掛けている。



 
戻る