web yomitoma TOP 和食・そば・居酒屋 洋食・カフェ・レストラン
中華・焼肉・
鉄板焼き・ラーメン
パン・ケーキ・お菓子
  理容・美容・健康   その他     
 支笏湖の湖畔で約10年営業していた人気店「cafe & restaurant 美里」が昨年6月、苫小牧市拓勇西町に移転オープンした。和モダンなテイストのおしゃれな店内には連日、多くの女性客が食事やカフェタイムを楽しんでいる。
 看板メニューは何と言っても、新鮮な卵と北海道米を使ったふわふわのオムライス。店長の佐藤勝幸さん(51)が、前の店舗の頃から力を入れている自慢の味だ。
 おすすめは、完熟トマトとデミグラスソースで作った「ハヤシソース」(800円)。ランチタイム限定の「大人のおこさまランチ」(1,000円)は、エビフライやハンバーグ、たまねぎコロッケなどがセットされ、女性から絶大の人気を誇っている。
 春限定の「エビとブロッコリーのホワイトソース」(850円=ランチタイムのみ=)は、ケチャップオムライスとクリーミーなホワイトソースが一緒に楽しめるぜいたくな味わいだ。午後2時以降に訪れると、ランチメニュー以外の食事が100円引きになるといううれしいサービスも。
 午前11時までと、午後2時~同4時半のカフェタイムには、道産のクリームチーズを使ったオリジナルの「チーズケーキ」(350円)や、ソフトクリーム「プレミアムバニラ」(同)でホッとひと息つきたい。カウンターには電源もあり、佐藤さんは「仕事の合間にもお気軽にお立ち寄り下さい」と呼び掛ける。
 テラス席はペット同伴OKとあり、これからの季節に利用客が増えそう。佐藤さんは、「食事やドリンクを提供するだけでなく、楽しい思い出も作ってもらえる店づくりができれば」と話している。

 
戻る