web yomitoma TOP 和食・そば・居酒屋 洋食・カフェ・レストラン
中華・焼肉・
鉄板焼き・ラーメン
パン・ケーキ・お菓子
  理容・美容・健康   その他     
 苫小牧市花園町の双葉三条通り沿いに今年6月26日にオープンしたカフェ。店名の「ヒンナ」とはアイヌ語で「おいしい」「感謝」などを意味する。代表の池元美樹さん(36)ら女性スタッフが、手作りで家庭的な味わいのメニューを提供している。
 ランチタイムは、合いびき肉200gを手ごねして作ったボリュームたっぷりの「煮込みハンバーグ」(サラダ、小鉢、スープ、ドリンク付き・950円)が一番人気。ふっくら柔らかいハンバーグの肉のうまみが、デミグラスソースに余すことなく溶け込んでいる。
 どこか懐かしさを感じる「生姜焼き」(サラダ、スープ、ドリンク付き・同)や「ナポリタン」(同・同)、「デミオムライス」(同・同)などもおすすめだ。肉は国産で、野菜はできるだけ自家菜園のもの、米はむかわ町の農家から仕入れている「ゆめぴりか」を使用するなど、食材にもこだわっている。
 ドリンクは、卵の黄身を使ったカスタードのようなクリームと深煎りのコーヒーが2層になった「エッグコーヒー」が人気。スイーツにドリンクが付いた「デザートセット」(各種550~800円)もそろえている。
 店内の一角に、美容室「J modulehair(ジェイ・モジュールヘア)」(春日町3)が運営するドライヘッドスパサロン「ユカラ」が併設されているのも注目したい。水やオイルを使わず頭をもみほぐすドライヘッドスパは、頭や首、肩のこり、眼精疲労の改善、顔のリフトアップなどの効果が期待できる、注目のリラクゼーション。30分(2,940円)から90分(6,500円)まで、5メニューを用意している。ランチの後にドライヘッドスパを受ける人も多いそう。スタッフ不在の時もあるため、電話予約すると確実だ。現在、オープン記念としてサービス料金での施術を行っている。
 池元代表は「季節限定のメニューも増やしていきたい。気軽にランチに来ていただき、女子会などにも利用してもらえたら」と話している。
★ドライヘッドスパサロン ユカラではスタッフを募集中。問い合わせはカフェ ヒンナ へ。



 
戻る