web yomitoma TOP 和食・そば・居酒屋 洋食・カフェ・レストラン
中華・焼肉・
鉄板焼き・ラーメン
パン・ケーキ・お菓子
  理容・美容・健康   その他     
スパイスダイニング DIYO
 本場で修業を積んだシェフ、ビケ・マキさんが作る本格ネパールカレーが自慢の店。インド直輸入のスパイスを使い、水を加えずに玉ねぎやホウレンソウなどを煮詰めて作るペーストカレーや、インドから取り寄せた専用釜を使って焼くナンが好評だ。
 「オープンして3年。おいしいネパールカレーを楽しんでもらえるよう、スタッフ一同心を込めて頑張っています」と話すマキさんのおすすめは「ガーリックナンセット」(ラッシー付き、ランチ1,230円、ディナー1,250円)。表面にニンニクをまぶし、炭火でサクサクの食感に焼き上げたガーリックナンは、スパイシーなカレーをさらに味わい深くしてくれる。
 カレーは約40種類の中から好きなものを選ぶことができ、中でもガーリックナンとの相性が良いのはインド料理には欠かせないダルという豆を煮込んだ「マメペースト」だそう。このほか、ネパールぎょうざ「モモ」(580円)やジャガイモと野菜のソテー「アルジラ」(480円)などサイドメニューも充実している。
 
戻る