web yomitoma TOP 和食・そば・居酒屋 洋食・カフェ・レストラン
中華・焼肉・
鉄板焼き・ラーメン
パン・ケーキ・お菓子
  理容・美容・健康   その他     
Bar style Food & Bar cococafe
 食事を味わいながらお酒も飲める「スペインバル」スタイルで、幅広いジャンルのメニューが楽しめる店。飲食店に勤めながら、30歳で自分の店を持つという夢をかなえたオーナーの村上智恵さん(38)が切り盛りする。「いろいろな料理を楽しんでもらえる店を研究するうちに、スペインバルの形に出合いました。スペイン料理は日本の食材に似ていて馴染みやすく、地元の食材を取り入れてアレンジしています」と村上さん。おしゃれで居心地の良い雰囲気と村上さんの明るい人柄が、多くの常連をつかんで離さない。
 一番人気はエビや砂肝、カマンベールなど13種類の具材から選べる「アヒージョ」(バゲット付き、715~1,045円)。ぐつぐつ煮立ったオリーブオイルに具材の旨みが溶け出すので、バゲットでオイルもすくって味わいたい。しっかり食事したい人にはパスタがおすすめ。「キャベツと塩辛のパスタ」、「マスカルポーネと塩こんぶのパスタ」(各1,045円)が人気で、和と洋が不思議とマッチするこの味は「他店にはないオリジナル」を自負する。
 お酒の後の“〆”のデザートも充実。「しあわせバターピザ」(1,100円)は生地の上にマスカルポーネチーズを乗せて焼き上げ、仕上げにはちみつをトッピングした。甘くてしょっぱい味わいがクセになるとファンが急増している。ほかに「フレンチトースト」(825円)や、カスタード風味で素朴な「自家製カタラーナ」(495円)も人気だ。
 通常は夜営業だが、昨年12月からランチ営業を不定期で行っている。「独身のころから店に通ってもらい、結婚して小さいお子さんがいて夜は来店できないというお客様も多いんです。また、今は夜の外出は控えたいという方のニーズに応えました」。事前にインターネットのインスタグラムやフェイスブックで告知するので要チェックを。

 
戻る