web yomitoma TOP 和食・そば・居酒屋 洋食・カフェ・レストラン
中華・焼肉・
鉄板焼き・ラーメン
パン・ケーキ・お菓子
  理容・美容・健康   その他     
 白老町の国道36号線沿いに昨年12月にオープンしたフレンチレストラン。「白老牛いわさき」などを展開している合同会社いわさきファームが運営している。胆振管内の食材をふんだんに使った本格派フレンチが味わえると評判を呼び、町内外から多くの人が訪れている。
 腕を振るうのは、札幌や京都のホテルやレストランでキャリアを積んだ“ムッシュK”。おすすめは「ハーフコース」(3,500円)と「フルコース」(5,500円)で、特に白老牛をメインに使った「フルコース」が人気だ。エサや育て方などにこだわった黒毛和牛の味わいが最大限に引き出された料理を堪能できる。1~2カ月でコースの内容が変わるので、定期的に足を運びたい。
 ほかに、単品メニューの「ハッシュドビーフ」(1,600円)やスパイシーに仕上げた「岩崎和牛の石焼カレー」(同)、肉のうまみが口いっぱいに広がる「伝説の岩崎和牛のハンバーグ」(1,800円)も人気。フレンチによく合う「グラスワイン」(600円)や「グラスシャンパン」(同)、「ボトルワイン」(4,000円~)も用意している。
 ムッシュKは「白老町の豊かな自然と食文化を全国に発信したい」と話し、「日ごろ家事を頑張る奥さんを、ご主人がねぎらう気持ちで連れて来てもらえたら」と笑顔を見せている。

 
戻る