web yomitoma TOP 和食・そば・居酒屋 洋食・カフェ・レストラン
中華・焼肉・
鉄板焼き・ラーメン
パン・ケーキ・お菓子
  理容・美容・健康   その他     
 明野南通沿いに今年2月にオープンした居酒屋。5月からはランチ営業もスタートし、幅広い年代層のお客さんでにぎわっている。
 北栄町1で板金会社「K's BODY WORKS」を営む工藤隆幸さん(48)が、妻・眞弓さんと2人で切り盛りしている。「いつか飲食店をやりたい」という、工藤さんの長年の夢を実現させた。
 看板メニューは、青森産の特産地鶏「青森シャモロック」。味が濃厚で、肉のきめが細かく締まっているのが特徴だ。
 ランチタイムは、シャモロックのだしと肉の味がふんだんに楽しめる「シャモラーメン」(塩・しょうゆ各800円)をはじめ、「シャモロック塩からあげ定食」(1,200円)、幅20㎝以上はあるでっかい豚ロース肉の「ぞうりカツ定食」(1,000円)、「もつ煮定食」(750円)などが人気。「ぞうりカツ定食は、その大きさにびっくりする女性客も完食してくれるんですよ」と笑顔で話す。
 夜はシャモロックを炭火で香り高く焼いた「本格直火焼き」(1,000円)や「シャモ鍋」(1,000円)、ササミの「鳥わさ」(800円)などをぜひ味わいたい。短冊や黒板に書かれた「特大こまい」(450円)や「大きなサーモンハラス」(850円)といった、「本日のおすすめ」も見逃さないで。タイミングが良ければ、「鹿みそ煮」(550円)や「熊の炭焼き」(1,500円)などジビエ料理も楽しめる。
 日本酒や焼酎などアルコール類も充実。工藤さんは、「くつろいだ気分でお酒と食事を楽しみに来てもらえれば」と呼び掛けている。


 
戻る