web yomitoma TOP 和食・そば・居酒屋 洋食・カフェ・レストラン
中華・焼肉・
鉄板焼き・ラーメン
パン・ケーキ・お菓子
  理容・美容・健康   その他     
 今年で開店30周年を迎えた和食の店。11月12日にこれまでの店舗(大町2)から移転オープンした。
 10年前に二代目として両親から店を受け継いだ鳴海充さん(45)が、こだわりの料理でゆったり和食を味わえる店作りを守り続けている。
 冷凍物を一切使わない刺身は、誰もが「新鮮でおいしい」と太鼓判を押す看板メニュー。そのほか海鮮料理を中心に、自慢の料理を提供している。中でも「茶碗蒸し」(カニ・ウニ・ホッキ各税込840円)は、鳴海さんが修業先で学んだ味をアレンジしたメニューで、リピーターの多い人気の一品だ。
 「ランチをやってほしい」という声に、これまでは予約制で応えてきたが、移転オープンにともない和食のセットメニューを4種類そろえた。18日からランチタイムの営業をスタートさせている。
 また、2階には最大30人収容できる宴会場があり、忘年会や新年会など大人数での利用が可能(前日まで要予約)。1人3,500円~で、1,500円プラスすると飲み放題が付く。
 ご主人と共に店を切り盛りする女将のあすかさんが、料理やお店の様子をブログで公開している。旬の料理や新しい店内の情報は、右記のQRコードからチェックを。

 
戻る