web yomitoma TOP 和食・そば・居酒屋 洋食・カフェ・レストラン
中華・焼肉・
鉄板焼き・ラーメン
パン・ケーキ・お菓子
  理容・美容・健康   その他     
 今年創業36年を迎えた苫小牧でも老舗の寿司店。熟練した腕を持つ地域に根ざしたお寿司屋さんとして、幅広い客層でにぎわっている。
 東北地方や札幌で寿司店を営んできた父親が病に倒れたため、店主の佐渡哲司(さわたり・てつじ)さん(58)は、高校時代から市内の寿司店でアルバイトをしていた。卒業後は市内や札幌の寿司店で働き、21歳の若さで独立を果たした。
 「旬の味を楽しんでもらいたい」と小樽と札幌、苫小牧から新鮮なネタを厳選して仕入れている。ランチタイムは握り寿司10カンとお吸い物が付いた平日限定の「特撰にぎり」(1,200円)が人気。10種の魚介が載った「特撰生ちらし」(同)、揚げたてサクサクの「えび天丼」(同)もおすすめだ。
 ディナータイムに人気の握りのメニューは「梅」(8種・1,300円)から「北海道にぎり」(14カン・3,500円)まで6種類用意。「にぎり4個セット」(各700円)や「にぎり5個セット」(950~1,050円)に、一品料理を組み合わせて楽しむ人も多い。飲み物2杯と寿司4カン、料理3種がセットされた「千両セット」(2,800円)や、飲み物2杯と寿司5カン、料理4種の「万両セット(3,400円)、寿司や刺身、揚げ物など料理6種が付く「おまかせディナーセット」(3,500円)も好評。
 宴会コースは1人4,400~6,600円で、4人から受け付けている。9品の料理が味わえるお得な「女子会コース」(1人3,300円=3~10人=)も。コースはいずれも要予約。
 アルコールは生ビールや焼酎のほか、日本酒も7~8種類用意している。佐渡さんは、「おひとりさまで来店する方も増えています。気軽に利用していただき、お寿司や料理を楽しんでもらえたら」と話している。



 
戻る