TOP めん類 焼肉・鉄板焼き お食事処・ダイニング すし・和食
中華 居酒屋 美容・健康 パン・ケーキ・お菓子 その他

 2000年3月にオープンしたとんかつとフライの専門店。店主の菅原友和さん(36)が自らの目で厳選して仕入れた上質の豚肉を、ていねいに仕込みし提供している。口コミで人気が広まり、道内各地からファンが訪れている。
 今年10月に行われた「とまこまいうまいっしょグランプリ」で、この店の「チーズメンチカツ」が見事優勝。ロース肉を店でひき肉にして作ったメンチのタネの中にチーズを包み、揚げたてをほおばるとジューシーな肉のうまみとトロッとしたチーズが口一杯に広がる。この出店をきっかけに店の人気メニューに影響があり、看板メニューの「ロースかつ御膳」(1290円)を差し置いて、チーズメンチカツが入った相盛りの注文が増え出したという。
 数種類のフライが盛られた「相盛り御膳」(「イ」「ロ」「ハ」「ニ」「ホ」「ヘ」各1300円)の、チーズメンチカツ1個とヒレ2個、エビ2本の「ホ」や、チーズメンチカツ1個とエビ1本、チーズササミ2本の「ロ」が人気急上昇した。相盛り御膳には通常のソースのほかタルタルソースと練り梅、昆布茶塩、ゆず塩の4種のつけダレが付く。
 「チーズメンチカツだけ食べたい」という人のために、今年いっぱいの期間限定メニュー「チーズメンチ御膳」(950円)も登場している。
 ランチタイムにはロースカツの「喜多蔵御膳」(890円)や、一口ヒレ、チーズメンチカツ、コロッケ、エビを盛り合わせた「ひばり」(940円)がおすすめだ。各種御膳とランチは、ごはんとみそ汁が1杯ずつ無料でおかわりできるのもうれしい。また、食後にはコーヒーまたはアイスクリームのサービスも。菅原さんは「気軽に立ち寄ってもらい、店名通りお客さまにとって『喜びの多い店』になれれば」と話している。
 クリスマスオードブル(3~4人用3500円)、年越しオードブル「4~5人用8000円)も毎年人気。数量限定なので、ご予約はお早めに。