ウェブよみとま TOP めん類 焼肉・鉄板焼き お食事処・ダイニング すし・和食
中華 居酒屋 美容・健康 パン・ケーキ・お菓子 その他
むぎぜん
 10月1日にオープンしたラーメン店。通りから1本入ったその場所は「えっ?こんな場所に?」と思わず言ってしまいそうな住宅街の中にある。
 店主はとんこつラーメンが有名な九州出身。10年以上のラーメン店修業のほとんどを北海道で過ごし、「いつか自分の店を持ちたい」という目標のために研究を積んだ味で勝負している。
 看板メニューは「とりしぼり 塩味」(850円=数量限定=)。鳥ガラを使った鶏白湯(とりばいたん)と呼ばれるスープを基調に、鶏の香りと風味が高い濃厚な塩味が魅力だ。
 また、季節によって展開する予定のメニューもあり、この冬に向けて「白翔油」(冬季限定・850円)を出した。
独特な風味を持つ白醤油を使い、ほかのメニューとはひと味変えて鶏チャーシューと鶏のつみれをトッピングしている。優しくてさっぱりとした口当たりは、「ほかではちょっと味わえない」と評判も高い。店主の味に対する探究心が伝わってくる。
 チャーハン(600円)やギョーザ(400円)、カラアゲ(450円)などもあり、今後はランチ用のセットメニューも出す予定だという。
 「誰にも教えたくない」と思うような隠れ家的な場所だが、食べると誰かに教えたくなってしまう1軒。ぜひ、のれんをくぐってみて。

 
戻る