web yomitoma TOP 和食・そば・居酒屋 洋食・カフェ・レストラン
中華・焼肉・
鉄板焼き・ラーメン
パン・ケーキ・お菓子
  理容・美容・健康   その他     
麺や 七福
  「50歳で自分の店を持ちたい」との思いで料理人として30年腕を磨いた店主が夢を実現させ、昨年12月21日にオープンした。ホテルで中華料理のコックとして10年勤務し、その後は夢をかなえるためいろいろなラーメン店で修業を積んできた。
 これまでの経験をフルに生かし、オリジナルのラーメンスープを何度も試作。鶏ガラではなく、深い味わいが出る丸鶏に魚介と香味野菜を組み合わせ、納得の味にたどりついた。  
 一番人気は「みそらーめん」(800円)だが、函館出身の店主ならではの澄んだスープの「しおらーめん」(780円)や、やわらかチャーシューが器からはみ出るほど載った「醤油チャーシュー」(1,080円)など、どれも自慢の味だ。
 ほかに、「あんかけ焼きそば」(980円)=写真=や「エビチリソース」(同)、四川麻婆豆腐(880円)など本格中華もそろえ、リピーターたちの胃袋をガッチリつかんでいる。今後はランチメニューや、海鮮を使った塩ラーメンなどを予定しており、「誠実においしいものを提供して、長く愛されるお店にしていきたい」と意気込みを見せる。
 メニューによって使い分けているかわいらしい器もひそかな話題。女性客の楽しみの一つになっているそうだ。温まる料理で、寒さ本番の2月を元気に乗り切りたい。
※全メニューテイクアウト可。汁物専用などの特殊容器のみ容器代100円。

 
戻る