web yomitoma TOP 和食・そば・居酒屋 洋食・カフェ・レストラン
中華・焼肉・
鉄板焼き・ラーメン
パン・ケーキ・お菓子
  理容・美容・健康   その他     
中国料理 蓬莱
 苫小牧市東開町の臨海北通沿いに店を構え、今年5月で20年を迎えた本格中華の店。約45年のキャリアを持つ料理長が提供するメニューはどれも野菜がたっぷり入り、中華ファンだけでなく健康的な食事を心掛ける人たちに喜ばれている。
 地元産の無農薬または減農薬の野菜にこだわり、どのメニューにも野菜本来のおいしさが生きている。肉は国産のものを使用し、下処理の際にもできるだけていねいに脂や筋を取り除いているという。代表の瀧川裕子さんは、「あっさりした中にも、コクと深みを感じられる味が自慢です」と話す。
 人気は、プリプリの「エビチリソース炒め」(むきエビ=1380円、大正エビ=1480円)や「黒酢入り酢豚」(1180円)、各種「焼きそば」(960~1050円)、「エビ入りチャーハン」(980円)、皮から手作りした「焼餃子」(750円)、新メニュー「麻婆カレーラーメン」(1050円)など。「ラーメン&餃子定食」(1280円)は、野菜や果物からていねいにとったスープが魅力のラーメン(ハーフサイズ)と餃子の両方が味わえる、ロングセラーのメニューだ。テイクアウトできる料理も多く用意している。グループ客には、2~3人用7500円、3~4人用12500円、5~6人用15000円のお得なコース料理がおすすめ。
 瀧川さんは、「お客さまのおかげで20周年を迎えられ感謝しています。これからもおいしくてヘルシーな中華料理で、より多くの皆さまに笑顔になってもらえたら」と話している。


 
戻る