web yomitoma TOP 和食・そば・居酒屋 洋食・カフェ・レストラン
中華・焼肉・
鉄板焼き・ラーメン
パン・ケーキ・お菓子
  理容・美容・健康   その他     
 今年創業84年を迎え、長年愛され続けている老舗の呉服店。店舗を新築し、11月19日にグランドオープンした。華やかな振袖をはじめ、様々なシーンに合う着物、小物などもトータルにそろい、市内外から多くのファンが通っている。
 扉を開けるとバッグやポーチなどの小物類、かわいらしい干支の人形が出迎えてくれる。店内は白木の質感と間接照明が心地よい、和モダンの雰囲気で統一。阿部和子店長は、「日本の素晴らしい文化を伝えて行きたい」と笑顔で話す。のれんやタペストリーなどのインテリアにも麻の葉の柄や市松模様を使い、日本の伝統文化の美しさを改めて感じさせてくれる。
 2階には成人式での出番を待つ、約400枚のあでやかな振袖がずらりと並ぶ。「胆振・日高地区では一番の品ぞろえです」と野村雄介部長。着物は柄がひと目でわかるよう、一着一着が見やすく掛けられている。
 新店舗の誕生を機に美容室と写真スタジオも新たに加わり、店内でヘアメイクから着付け、写真まですべてができるようになった。成人式が終わると、卒業式シーズンに入り、またにぎわいを見せそう。
 タオルや練り香水、懐紙など、手頃な価格のおしゃれな小物も。阿部店長は「ただ見るだけでも、気軽にお立ち寄り下さい」と呼び掛けている。「お客さまに『もう一度来たい』と思っていただけるような、感動してもらえる店づくりを目指しています」。新年からは和装で過ごす日を増やしたい。そんな気持ちにさせてくれる一軒だ。
▲店内でヘアメイクもできる

▲専属カメラマンが常駐する写真スタジオ