TOP めん類 焼肉・鉄板焼き お食事処・ダイニング すし・和食
中華 居酒屋 美容・健康 パン・ケーキ・お菓子 その他
 
 苫小牧市内で約20年トールペインティング教室や手芸教室を開いている菅原千春さん(52)が、自宅の一室を改装し2009年5月にオープンさせた。約10平方㍍の店内には、19世紀英国のヴィクトリア朝時代をイメージしたロマンティックな雑貨やハンドメイド材料などが並んでいる。
 菅原さんは、教室で使うポーチや布地、レースなどの教材を生徒に販売していたが、「繊細で美しいヴィクトリアン雑貨の魅力を広めたい」と考え店を構えた。
 バラ模様や天使などをモチーフにした布やアクセサリー、雑貨などがそろい、夢見る女性の心がくすぐられる。菅原さんが手づくりしペインティングしたオリジナルのポーチやカードケース、ハンカチなどの小物類は、贈り物にも喜ばれそうだ。
 併設されているアトリエでは、トールペインティングのほか、ヴィクトリアン手芸教室が行われている。教室はほぼ毎日開かれ、生徒の都合に合わせた完全予約制。菅原さんは、「興味のある方は、こちらもぜひ見学に来て下さい」と話している。