TOP めん類 焼肉・鉄板焼き お食事処・ダイニング すし・和食
中華 居酒屋 美容・健康 パン・ケーキ・お菓子 その他
 
 苫小牧市錦町の飲食店街に今月15日にオープンするライブハウス。1940年代に活躍した、ジャズのサックス奏者チャーリー・パーカー(1920~1955)の愛称「バード」を店名にした。
 店主の千葉建治さん(65)は市内のアマチュアバンド「無名熟」のリーダーで、サックスを担当している。「音楽仲間が気軽に演奏できる場にしたい」と話している。
 店内にはドラムとピアノを設備。「アコースティックを中心にした、ジャズやブルースなどのライブに使ってほしい」。ライブを開く場合、主催するバンド側でお客さんを15人以上動員したら、ワンドリンク付きでチャージを一人1,000円とするといううれしい料金設定だ。
 月に1回の日曜日を「セッションの日」とし、市内や近郊のバンドのメンバーと演奏を楽しむ予定だ。もちろん、無名熟やプロのバンドによるライブも不定期に開催する。千葉さんは「『バードで演奏してお金をもらえるようになったら1人前』と言われるような店になれば」と話している。
 ライブのない日はバーとして営業。チャーム1,000円、ドリンクはいずれも500円とリーズナブルなので安心して飲める。実は料理も得意な千葉さん。常連になったら、特製のフードメニューも味わえるかも。