TOP めん類 焼肉・鉄板焼き お食事処・ダイニング すし・和食
中華 居酒屋 美容・健康 パン・ケーキ・おかし その他
 苫小牧の老舗菓子店、三星の34店舗目の直営店として12月8 日にオープン。植苗の国道36号線沿いに立つ赤い三角屋根の店舗は、市外から訪れるドライバーの目も引き、多くの人が訪れている。
 人気の商品は、同店限定の3種類の「シュークリーム」と「ウトナイおはぎ」=写真=。シュークリームには生クリームやカスタード、ハスカップクリームなどを使い、それぞれ違った味わいに仕上げている。おはぎは甘さ控えめで、小豆の香りを活かした昔風。「なつかしい味」と評判を呼んでいる。
 また、道産小麦100%で香り高い「ウトナイブレッド」(2斤550円)、白鳥をかたどったクッキーが乗った「白鳥パン」(160円)も同店だけの限定品だ。
 190平方㍍の広々とした店内にはイートインスペースも充実。景色を眺めながら食事ができる窓際のスペースのほか、2人掛けと4人掛けの席もあり、ゆったりしたひとときを楽しめる。買い物をするとセルフサービスのコーヒーが無料になるのもうれしい。
 苫小牧を訪れる人にはぜひ、ドライブの途中に休憩と腹ごしらえができるスポットの一つとして教えてあげたい1軒だ。