web yomitoma TOP 和食・そば・居酒屋 洋食・カフェ・レストラン
中華・焼肉・
鉄板焼き・ラーメン
パン・ケーキ・お菓子
  理容・美容・健康   その他     
Salon de Lapre
 苫小牧市のぞみ町の住宅街に、今年10月オープンしたトータルビューティーサロン。古い建物をリノベーションした店舗は、南仏の古民家のような雰囲気で、充実したプライベートタイムを提供してくれる。ヘアメニューのほか、自まつ毛に人工まつ毛を付けるまつ毛エクステンションやエステメニューも豊富にそろえ、おしゃれに関心のある女性から注目を集めている。
 ヘアは20年以上のキャリアを持つ佐藤恵さん(40)がじっくりカウンセリングを行い、一人ひとりの骨格や髪質を見極めた施術をしてくれる。「自宅でも、サロン帰りのスタイリングにできるようなカットを目指しています」とこだわりを話す。「カット」は大人3,500円。髪に優しくグレードの高い薬剤を使用している「オリジナルパーマ」(カット込み7,000円)や「全体カラー」(6,000円)も好評だ。
 まつ毛エクステとエステは、国際アイスタイリスト検定1級の資格を持つマネージャーの菅原智果さん(39)が担当。「まつ毛が少なくなってきた」「目元に自信を付けたい」という女性に、より美しい目元が実現できるよう提案してくれる。
 最も人気が高いのは「上つけ放題」(5,000円)。プラス500円で自まつ毛に近い毛質の「セーブルラッシュ」、プラス1,000円で付け心地が軽くボリュームアップ効果がある「フラットラッシュ」に変更できる。エクステで自まつ毛の根元をはさみ込んで施術し、持続性の高い「バインドロック」(9,000円)もおすすめ。
 エステは、東洋医学をベースに全身のツボを結ぶ「経絡(けいらく)」を刺激し筋肉を正しい位置に戻す効果が期待できる「モンテセラピー」を導入。「フェイスラインやボディラインのたるみが解消できて、体調も改善された」と喜ぶリピーターも多いという。
 菅原さんは、「女性のお客さまにリラックスできる空間を提供したい。癒しの時間を過ごしてもらえたら」と話している。
※料金は税抜き表示です




 
戻る