web yomitoma TOP めん類 焼肉・鉄板焼き お食事処・ダイニング すし・和食
中華 居酒屋 美容・健康 パン・ケーキ・お菓子 その他
 昨年9月、支笏湖通り沿いの苫小牧市春日町1にオープンした。
 ほとんどの美容室はおしゃれ心がかきたてられるような空間だが、ここはまた格別の雰囲気。代表の上野健一さん(34)が「お客さまにとって〝第2のリビング〟のような店でありたい」とこだわりのインテリアをそろえた。
 額縁をかたどった大きな鏡を前にした、シャンデリアの照明が当たる椅子で、エレガントな気分に包まれ施術を受けられる。また、シャンプーからカット、仕上げまで上野さんが1人で行うので、お客さんは最初から最後までぜいたくな気分を味わえる。
 上野さんは苫小牧市内の美容学校を卒業後、苫小牧や東京の美容室で腕をみがいた。23歳の頃に勤務した沖縄県那覇市の有名店では1から修行し直して地道に努力を重ね、有名ミュージシャンのヘアメークを担当するまでになった。オーストラリアにも渡り、「言葉がうまく通じなかったことがいい方に転じて、『お客さまの気持ちや要望を感じる心』も身に付けられました」という。
 施術料はカットが3500円(税別)で、パーマまたはカラーと組み合わせても「1万円でお釣りが来るような設定にしました」。市内のグラフィックデザイナーやフラワーデザイナーの作品も置かれ、地元の芸術もさり気なく発信している。
 「ヘアデザインを楽しみたいお客さまが多く、とてもやりがいがあります」と上野さん。「美容室に通うことをライフスタイルの一部として楽しんでもらえるお手伝いをしていきたい」と意欲を話している。
   
 
戻る